東京都・神奈川県・埼玉県の建物検査・地盤調査・測量調査ならジーエーシーサポート

 お問い合わせはこちら ≫ 

〒183-0034 東京都府中市住吉町3-49-5
TEL 042-358-0955

GACサポートのサービス

平成304月より「宅地建物取引業法の一部を改正する法律」が施行されました。この法律の中では、宅建業者に対して、インスペクション(=建物状況調査)にまつわる3つのことが義務付けられています。

1:媒介契約時、宅建業者が建物の状況調査の実施業者の紹介ができるかどうかを説明
2:重要事項を説明する際に建物の状況調査結果を説明
3:売買契約を締結する際に、売主と購入者、双方が確認した事項を書面で交付 

注意しなければいけないのは、宅建業者に義務付けられているのは、あくまでも建物の状況調査の実施業者を紹介できるかということ、という点です。もし紹介できない場合は中古住宅購入者が自ら調査を依頼する必要があります。

当社では、購入を決めた時から実際に住まわれるまでのお手続きを最初から最後までお引き受けしております。
中古住宅を購入される際は、住宅インスペクションサービスから税制優遇までお任せください。

1.住宅インスペクションサービス

当社の住宅インスペクションサービスの特徴は3つあります。

スピーディーな対応
調査から報告書のお渡しまでは通常、510日かかる業者が多いですが、当社は調査結果を2営業日以内にデータでお渡しし、5日以内に郵送します。

お客様に寄り添ったサービスの提供
調査をして終わりではなく、調査の結果に納得いただけない場合の補修工事業者のあっせんや、税制対策などの情報提供まで、幅広く対応しています。また、調査の費用が相場より1万円ほどお安く抑えられるのも魅力です
高いクオリティーの1級建築士が対応
実際の調査を行うのは、当社自慢の1級建築士。現場での対応力の高さにはお客様から定評があり、再度ご依頼いただく時にご指名をいただくこともあります。

2.検査後のフォロー

建物状況調査の結果、ご納得いただけない場合には、補修工事・リフォーム工事業者のあっせんもいたします。また、地盤に関すること(地盤調査・保障・建物沈下修正など)やすまい給付金のご相談、フラット35への加入などの関連業務の窓口も担っているので、複数の業者を転々とする必要はありません。

3.瑕疵(かし)保険への加入案内

既存住宅個人間売買瑕疵保険へのご加入を推奨しています。瑕疵保険とは、保険対象部分の隠れた瑕疵(欠陥)により生じた損害を補償する保険のことです。

加入することで、住宅ローン減税や登録免許税軽減措置など、最大で200万円の補償を受けることができます。お気軽にご相談ください。

4.お得な情報の提供と手続き業務

ご購入者の方にとってお得な情報を提供するよう心がけています。さらに以下のサービスについては、当社を窓口としてお手続きいただけます。


・すまい給付金
消費税率引上げによる住宅取得者の負担を軽減するための制度。対象者の方は最大で30万円の給付が受けられます。お手続きや必要な書類の整備などをサポートいたします。

  詳しくはこちら > 

・フラット35
金融機関が住宅金融支援機構と提携して扱う「全期間固定金利型住宅ローン」のことで、通常の住宅ローンよりも金利が低いことが魅力です。当社ではフラット35とフラット35S(金利Bプラン)、フラット20をお取り扱いしております。

地盤調査専門会社だから出来るお客様の“知りたい”に答えます!

地盤調査専門会社だから出来るお客様の“知りたい”に答えます!
地盤調査専門会社だから出来るお客様の“知りたい”に答えます!

日本には自然災害と無縁の土地はないと言ってよいでしょう。

「土地情報レポート」とはお客様の土地の自然災害時における特性等を判り易く簡潔・明瞭にまとめたレポートです。


液状化現象とは??

液状化現象とは??

地下水を含んだ砂質の地盤が強い地震動によって液体のように流動化する現象を『液状化』といいます。

液状化は地盤沈下によって地下の埋設物が損壊したり、建物が傾斜してしまう原因にもなります。


ページトップへ戻る